インディーズ音楽レーベル Voltage of Imagination のブログ跡地です(2008/12/26 移転しました)


by ancient-colors

癒されすぎて 脱魂亜細亜(だっこんあじあ)


メイン曲3曲のうちの1曲がほぼ完成の状態になりました。

童謡を思わせるシンプルなメロディをモチーフとしていながら、しかしあくまでも bermei.inazawa 氏しか作り得ない音世界が見事に織り成されています。音楽の良さを的確に言葉で表現するのは、かなり特殊なスキルが必要なので、あまり詳しくは書きたくても書けないのですが、端的に一言で言うと「素晴らしい!」です。人はいいものに触れるほどに言葉を失うもんだと思います。

それで、気になる日記のタイトルですが、ボーカリストの茶太さんに、今回のアルバムの印象を尋ねてみたところ、帰ってきた言葉が「癒されすぎて 脱魂亜細亜(だっこんあじあ)」という、何というか素晴らしすぎる表現でした。魂が抜けていくほど癒されてしまう歌だ、ということらしいんですが、歌ってるうちに、どうも歌い手本人の魂まで抜けていってしまったとか。何やってるんですか、まったく(笑)

そんな茶太さんに今回のアルバムについて伺った、チャット形式のインタビューを近日掲載する予定です。インタビュアーは私が勤めさせていただきます... (^^; どうなることやら。乞うご期待。
 

P.S. それにしても凄い地震でした。被災地の方々の無事をお祈りいたします。
[PR]
by ancient-colors | 2004-10-23 23:52 | 制作日誌