インディーズ音楽レーベル Voltage of Imagination のブログ跡地です(2008/12/26 移転しました)


by ancient-colors

長い長い一日 (サイン会レポート)

蒼昊ノ恋歌、発売日当日。

第二段の発売ということで、前回の教訓や反省点を生かして、満を持して望む・・・つもりだったのですが、まぁいろいろと込み入った事情がありまして... 結局最後の最後まで、いや、発売を過ぎても相変わらずドタバタし続けています。

というわけで今回は、そんなドタバタ具合を時間軸に沿って追ってみたいと思います。ちょっと長いですけど後ろの方にサイン会の様子もあります..(^^;



・10:00 AM

 ショップさん朝イチでポストカードを渡しに。

・11:00 AM

 出社すると同時に会議。報告とか雑談とかいろいろと。

・01:00 PM

 1枚の FAX が会社に届く。早速、蒼昊ノ恋歌のバックオーダーが来てる模様。
 わーい嬉しいな!と、思うとともに、その数字を見て目が点に。
 どうも今こちらにある在庫の数を完全に超えてしまっている模様。
 とりあえず発注元に電話で相談しつつ、あるだけの在庫をかき集めて、
 既に注文を頂いてしまっている方々にだけは何とか届けられるように手配を試みる。
 (何とかまとまりました。ご協力いただいた皆様に感謝です・・・)

 それと同時にプレス会社に問い合わせて、急遽追加発注。
 冬コミも近くなっており、繁忙期とのことで、想定していたよりも
 少し時間がかかりそうな気配。

・02:00 PM

 そんなこんなでバタバタしているうちに、茶太さんが東京に着く時間に。
 電話してみるとそろそろバスが東京駅に着くとのことで、
 準備をして会社を出ようとするとなぜか鼻血がでてくる。不吉な予感。

・02:30 PM

 秋葉原に向かう電車の中、
 あと5分くらいで着くかなという頃に茶太さんからメールが。
 「献血して待ってます。30分くらいで終わります。」

 ・・はい?

 どうやら駅前の献血に捕まってしまった模様。
 サイン会は案外体力勝負なところもあるのに、
 血を抜いてしまってどーするんですか!?
 サイン会する前からフラフラになりますよセンセイ!
 しかも私に寒空の下で20分も待てと!?

 ・・・やめさせようと思ってメールを返信するも時すでに遅し。
 とりあえず秋葉原駅周辺をブラついてると電話が。
 案外早く終わった様子なのでまぁいいかと思ったのですが、
 よくよく聞いてみたら、どうやら血が薄くて、献血できないと言われたそうな。
 らしいというか何というか。どこまでもネタに溢れた人です。

・ 03:00 PM
 
 サイン会まで2時間ほど時間があったので、
 茶太さんと一緒に蒼昊ノ恋歌をお取り扱い頂いてる各店舗様に挨拶まわり。
 あきばお~、メッセサンオー、ホワイトキャンバス、虎の穴の順番にご挨拶。
 茶太さんのサイン色紙を各店舗に置いてもらいました。
 1枚ずつ全部バージョンが違うので、宜しければいろいろ見てみてください (^^;

・ 05:00 PM

 メロンブックス秋葉原店へ。
 担当者様にご挨拶して、段取りや注意点などを伺い、
 そのままバタバタと準備開始。
 普段ラフな格好をしている方々がみんなスーツを着ていてびっくり。
 メロンブックスの社長さんにもご挨拶することができました。
 気さくないい方でした。

・ 06:00 PM

 サイン会開始。満員御礼だと聞いてはいたものの、
 本当に人が来るのかどうか心配な私と茶太さん(笑
 来なかったらどうしよう・・・とか消極的な盛り上がり方をしていると、
 会場入り口の方から ざわ・・・ざわ・・・ と人の気配が。
 既に30~40人ほど集まって頂いてる様子。
b0020604_134401.jpg

 ほどなくしてサイン会開始。女性の方も結構いらっしゃってて、
 とてもアットホームないい雰囲気の中で行われました。
 メロンブックスの方も 「いつもと雰囲気が全然違う」 と仰ってたほど。
 中には制服姿の女子高生の方もいらっしゃってて、これまたびっくり。
 諏訪間さんと interface さんにも来ていただきました。
 諏訪間さんにはその場の流れで何故か最後まで手伝ってもらうことに (^^;
b0020604_13455870.jpg

 茶太さんは誕生日プレゼントとかクリスマスプレゼントとか、
 いろんなプレゼントを一度にもらっていた様子。
 ウサギキノコにそっくりなウサギの人形をもらったりしまして、
 それにマジックで顔を描いて、まんまウサギキノコにしてみたり(笑
b0020604_13461452.jpg

 そして終始和やかなムードでサイン会が終了。
 終了時には皆さんから大きな拍手をいただきました。
 素晴らしいファンの方々に恵まれて、とても楽しいサイン会でした。
 やって本当に良かったです。いらっしゃった皆様、ありがとうございました!

・ 08:00 PM

 サイン会が終わって、メロンブックス様からお食事をご馳走になりました。
 いただいたのはやっぱりステーキ(笑
 朝から何も食べてなかったので、美味しさもひとしおでした。
 メロンブックスの名前の由来とか、メロンちゃんネタで盛り上がること暫し。
 最後は私と茶太さんのグダグダ漫才トークで意味不明になったところで終了。
 ありがとうございました!そしてすみませんでした...。

・ 10:00 PM 

 さぁ終わった終わった、お疲れさまでした!
 さてと帰ろうかなと思った矢先、茶太さんがホテルの場所を
 全然覚えていないことが発覚し、東京駅で1時間迷ったとかそういう話を
 聞くにつけ、だんだんと心配になってきて、
 浅草のホテルまでお送り差し上げることに・・・

 後日譚ですが、どうもそのホテル、
 幽霊でも出そうな勢いの、とても恐ろしいホテルだったそうです(笑
 

・ 1:00 PM

 ボロボロに疲れて帰宅(疲
 1日会社を開けていたのでメールとかが山のように。
 夜はまだ終わらないのでした・・・
[PR]
by ancient-colors | 2004-12-02 03:21 | 制作日誌